2015年12月31日

C89と2015年ありがとうございました。

11月はまったくブログの更新をしてなかったんですね。この2か月はホント早かったです。
1週間があっという間…。週末が来るたびに、もう1週間経ってしまったんだ、と恐怖を覚える日々でございました。

改めまして、コミケ89にお越しくださいました方々、本当にありがとうございました。
お土産も沢山いただきました、大事に頂戴いたします。
有難いお言葉も頂きました。正直、御言葉を聞きながら泣きそうになった瞬間もありました。

今回の新刊ですが、〆切直前の数時間、実は時間があまり足りず、だいぶ駆け足で作業しました。
なので、いつも以上に気が回っていない箇所があって完成度が低く、頒布するのが少し心苦しかったです。
自分の至らぬ点がまた浮き彫りになりました…。勉強になります。

それでも、少しでも楽しんで頂けることを願っております。

別にシリーズものと銘打ったわけではないのですが、実は今回も続きモノです。
次回はフェロモン出す方に焦点を当てて描く予定です。
それは果たして愛なのか?をテーマにw

さてさて、2015年を振り返ろうと思ったら、すごくネガティブな事を書き始めたのでやめておきましたw

2015年、この一年も応援して下さった方々、本当にありがとうございました。
イベント会場での直接対面で頂く言葉や、メールでの感想、通販の伝票の一言書き、
どれも前に進む力になりました。本当にありがたかったです。何度も泣きました。
結局ネガティブな事を書くんかい!って感じですけど、
今年一年は本当に創作に関しては悩むことの多い辛い一年だったので(ここ数年毎度毎度なんですけど、今年が一番キツかった)、
足を止めずにいられたのは、応援して下さる方々がいて下さったからです。
これは、作家として本当にありがたい事です。描き続けていた甲斐や意味があったと思えますもん。

これからも、自分なんて…って思ってしまう事は何度もあるでしょうけど、
その自分を好いてくださる方々が存在しているという事実が、胸の中に確実にある!というのは、
本当にありがたいです。

もっと頑張ります!とか、自分は怠け者なので、あまり言いたくないですけど(苦笑)、
ちゃんと進みます!とかそういう気持ちです。止まっても、ちゃんと歩けるようになります!

ということで、なんだかよくわかんなくなってきましたが、
1年間お世話になりました、ありがとうございました。
2016年、楽しい一年になるといいなぁ、と思っております。
また、新しいモノをちゃんと生み出せることを願って…。

良いお年を!
posted by 拓ヒラク at 12:24| Comment(2) | 日常記録