2016年02月22日

楽しく描く

DQXをプレイし始めて3年5ヵ月くらい。
プレイヤーキャラは一人だけでずっと旅をしてきました。

サブキャラを作ったりしたら、愛が分散しちゃう感じがしてなんとなく嫌だったんです。

なんていうか、メインキャラを都合よく育てるための、金策のためにサブキャラを生み出したはいいけど、
その子の旅をずっと中途半端にしておくのは、申し訳ない気持ちになるっていうか…。
どことなく、薄情というか軽薄な感じがして…抵抗がすごくあったんです。

けど、ここ最近、初期の頃の物語を読み返したくなってきたんです。

アレってどうだったんだっけ?この人って、あの時何してたんだっけ?みたいな疑問がいろいろ湧いてきて。
あと、他の種族の物語も知りたくなったんです。

別にいろんな要素をコンプするようなゲーマーではないんですけど、
せっかくのゲームは出来るだけ可能な限り遊べる要素は全部遊びつくしたい気持ちはあるので…。


で、やり直すためにもう一人作ってしまったわけです。ようやく。

オーガ男子です。
20160222.jpg

一人目はプクリポでやってるんですけど。
ゲーム開始時に、オーガでやるかプクリポでやるか悩んだ末のプクリポだったので、
ある意味、念願叶った感じもする。いえ、プクリポ大好きなので、後悔とかはないんですけど。

プクリポの時は「かわいい!!かわいい!!」だったんですけど、
オーガになった途端「エロい!!やばい、エロい!!」に…。

防具を装備すると通常見た目が変わるんですが、見た目と違う装備にすることも可能なんですね、
で、ずっと露出度の高い装備をさせて街を練り歩いておるわけです。もう、楽しい楽しい。


まぁ、そろそろ野郎フェスの原稿もちゃんとしていかなきゃいけないので、
休みの日を全部ゲームに費やすようなことが出来なくなっていくんですけど、ほんと、ドラクエ楽しいです。

そのうち、DQXで本を作りたいなぁ、とかも思ったりしてます。
コミケは創作で参加するので版権物は避けますが、そのうちにイベントとは無関係に作りたい…。
漫画のやる気の神様、どうぞ、お力を…w
posted by 拓ヒラク at 19:05| Comment(0) | ラクガキを載せたいだけ